チャリティイベント


 

「Jazz Night @ 魚籃寺」

日時: 2013年9月6日(金) 18時30分開場 19時開演
場所: 魚籃寺(ギョランジ) 東京都港区三田4-8-34
料金: 一般¥2,000 学生以下無料(学生証のご提示をお願いしています)
チケットの売上げは全額NPOファミリーハウスへの寄付金となります。
協賛:コスモ石油株式会社後援:オランダ王国大使館

お申込・お問合せ: 要予約
Glovill(グローヴィル)03-3568-3260 E-mail: glovill@glovill.jp

演奏家:
ゲートクラッシュ “Gatecrash”
エリック・フルイマンス    Eric Vloeimans (トランペット trumpet)
イェルン・ヴァン・フリート  Jeroen van Vliet(キーボード / フェンダー・ローズ keyboards / Fender Rhodes)
グリ・グドムンドソン     Gulli Gudmundsson (ベース bass)
ヤスパー・ヴァン・フルテン Jasper van Hulten  (ドラムス drums)
難病の子どもと、その家族の為の滞在施設「NPOファミリーハウス」の活動を支援するチャリティー・ジャズ・コンサートです。
ヨーロッパジャズ界を代表する演奏家による“ヤン・ヴァン・ダウケレン・カルテット”をお届けします。
築100年以上の歴史ある魚籃寺で、ご家族、地域の皆様とご一緒にジャズを楽しんでいただけますように。

NPO ファミリーハウス
「ファミリーハウス」とは難病治療のために、地方から大都市の病院に来ている子どもと介護する家族に、宿泊施設として使っていただく「もうひとつの我が家」のことです。これらの子どもと介護する家族の精神的・経済的負担を少しでも軽減するため、ボランティアの力を結集して生まれたのが「ファミリーハウス」です。

gyoranji_2013s


Jazz night @魚籃寺2012

開催日時:2012年3月2日(金) 18時30分開場 19時開演
会場:魚籃寺(ギョランジ) 東京都港区三田4-8-34
料金:一般¥2,000 学生以下無料(学生証のご提示をお願いしています)
チケットの売上げは全額NPOファミリーハウスへの寄付金となります。
協賛:
コスモ石油株式会社
お申込・お問合せ:要予約
Glovill(グローヴィル)03-3568-3260 E-mail: glovill@glovill.jp

ザ・ニュー・マーク・トゥリアン・セクステット
マーク・トゥリアン (ベース)
岡崎良朗(トランペット)
サイモン・コスグローブ(サックス)
パット・ハララン (トロンボーン)
ケビン・マキュー (ピアノ)
加納樹麻 (ドラムス)

難病の子どもと、その家族の為の滞在施設「NPOファミリーハウス」の活動を支援するチャリティー・ジャズ・コンサートです。
東京在住のJazzトッププレイヤーが集結しました“ザ・ニュー・マーク・トゥリアン・セクステット”をお届けします。
築100年以上の歴史ある魚籃寺で、ご家族、地域の皆様とご一緒にジャズを楽しんでいただけますように。


「チャリティー・ジャズ・コンサート
in support of the Outdoor Camp for Challenged Children」

日時:2012年2月25日(土)17:30開場18:00開演
会場:聖路加国際病院2階 トイスラーホール
料金:¥5,000
チケットの売上げは全額、障がいのある子どもたちのアウトドア・プログラム実施を目的としたYMCA国際賛助会への寄付となります。
共催:YMCA国際賛助会(FCSC=Foreign Community Support Committee)
協力:
聖路加国際病院
お申込・お問合せ:要予約
Glovill(グローヴィル)03-3568-3260 E-mail: glovill@glovill.jp

出演:
The Window Quartet
マーク・トゥリアン (ベース)
原とも也 (ギター)
ジェイムズ・マホーン (サックス)
池長一美 (ドラムス)
障がいのある子どもたちのためのアウトドア・プログラムのための、チャリティー・ジャズ・コンサートです。
その卓越した演奏でNYや国内で高い評価を受けている“The Window Quartet”を迎えます。
2012jazz


Jazz Night @ 魚籃寺2010

恒例となりました、難病の子どもと、その家族の為の滞在施設「ファミリーハウス」の活動を支援するチャリティー・ジャズ・コンサートです。2007年に Edison Award を受賞するなど、ヨーロッパ屈指のジャズとポップスのクロスオーバー・バンドと評されている“GATECRASH”の初来日公演です。ラウンジ・ミュージックからハード・コアなアップ・テンポまで、彼らの広いレパートリーを歴史ある魚藍寺でお楽しみください。
開催日時:
日時:2010年9月11日(土) 18時30分開場 19時開演
会場:魚籃寺(ギョランジ) 東京都港区三田4-8-34
料金:一般¥2,000 学生¥1,000(高校生以下無料)

チケットの売上げは全額NPOファミリーハウスへの寄付金となります。

協賛:コスモ石油株式会社
後援:オランダ王国大使館

お申込・お問合せ:
Glovill(グローヴィル)03-3568-3260 E-mail: glovill@glovill.jp

ピーター・ビーツ・トリオ Peter Beets Trio

ピーター・ビーツ Peter Beets (p)
フランス・ヴァンヘースト Frans van Geest(b)
ハイス・ダイクハウゼン Gijs Dijkhuizen(ds)

1971年6月12日オランダのハーグ生まれのピアニスト、ピーター・ビーツがリーダー のピアノ・トリオ。ピーター・ビーツは、6歳からクラシック・ピアノを学んだとい うだけあって、技巧、音楽性ともずば抜けたものを持っています。その彼が、同郷の ベーシスト、ドラマーを得て、今や世界レベルで才能を発揮しているトリオがこれで す。ヨーロッパ・ジャズ・シーンにおいても、代表すべきグループです。
ピーター・ビーツは3人の男兄弟を持ち、彼は一番末っ子。兄弟が全員ジャズ・ ミュージシャンでもあり、いっしょに吹き込んだアルバムもリリースされています。
兄が主宰するレーベル、Maxanterからリリースされた、本ピーター・ビーツ・トリオ としてのライヴ盤”Live In Concertgebouw vol.1””vol.2“は、本国のみならず、 他の欧米諸国、アメリカ、日本でも評判になり、各国のジャズ・ファンから高い評価 を得ました。
2006年9月に、アルバムと同メンバーでJazz In Tokyoで初来日し、昨年は9月5日、6 日に東京・有楽町国際フォーラムで開かれたTokyo Jazzに出演。いずれのステージに おいても白熱した演奏で日本のファンを喜ばせました。

NPO ファミリーハウス
「ファミリーハウス」とは難病治療のために、地方から大都市の病院に来ている子ど もと介護する家族に、宿泊施設として使っていただく「もうひとつの我が家」のこと です。これらの子どもと介護する家族の精神的・経済的負担を少しでも軽減するた め、ボランティアの力を結集して生まれたのが「ファミリーハウス」です。
2010 gyorannji


東京オペラシティ文化財団主催「コンポージアム2010」武満徹作曲賞審査員として、 トリスタン・ミュライユ(1947年フランス生まれ)が来日します。スペクトル楽派の 創始者として世界の音楽界をリードするミュライユを迎えてのレクチャーを、アップ ルジャパンセミナールームにて開催することになりました。最近、日本でも芸術と科 学の関連性が注目され始めましたが、スペクトル音楽と呼ばれる音楽は、70年代から テクノロジーと現代クラシック音楽を結びつけ、最先端の創作方法を実践してきまし た。彼らの創作には、技術的な方法論だけではなく、音楽美学や音響心理学に基づい た思想が反映されています。今回は、新旧の作品についてミュライユから詳しくお話 を伺うほか、テクノロジーと音楽創作の関係についてのパネル・ディスカッションを 行う予定です。是非ご参加ください。

日時:2010年5月29日(土)
13:00~15:00 トリスタン・ミュライユ・レクチャー
15:15~17:00 パネル・ディスカッション
トリスタン・ミュライユ
金子仁美(桐朋学園大学)
古川 聖(東京芸術大学)
ジョナサン・リー(玉川大学)
小島有利子(尚美学園大学)司会

会場:アップルジャパンセミナールーム(東京オペラシティタワー32階)

入場無料(要申込)定員約150名

主催:尚美学園大学作曲コース

共催:NPOグローヴィル

お申し込み・お問い合わせ:NPOグローヴィル
glovill@glovill.jp
03-3568-3260

http://www.operacity.jp/concert/compo/2010/lecture/


Jazz night @魚藍寺

恒例となりました、難病の子どもと、その家族の為の滞在施設「ファミリーハウス」の活動を支援するチャリティー・ジャズ・コンサートです。2007年に Edison Award を受賞するなど、ヨーロッパ屈指のジャズとポップスのクロスオーバー・バンドと評されている“GATECRASH”の初来日公演です。ラウンジ・ミュージックからハード・コアなアップ・テンポまで、彼らの広いレパートリーを歴史ある魚藍寺でお楽しみください。

開催日時:
2009年11月30日(月曜日) 19:00開演 18:30開場
会場:魚籃寺(ギョランジ) 東京都港区三田4-8-34
入場料:一般¥2,000 学生(高校生までは無料)¥1,000
入場料金収入は全額ファミリーハウス事務局様へのご寄付となります。
問合せ・申込み:グローヴィルFAX:03-3568-3260 glovill@glovill.jp

出演:
ゲートクラッシュ“GATECRASH”
エリック・フルイマンス Eric Vloeimans(トランペット trumpet)
イェルン・ヴァンフリート Jeroen van Vliet (キーボード keyboards)
グリ・グドムンドソン Gulli Gudmundsson (ベース bass)
ヤスパー・ヴァンフルテン Jasper van Hulten(ドラムス drums)
2009jazz


~カレファックス・チャリテリィー・ジャズコンサート~」

日時:2008年12月5日(金) 18:30開場 19:00開演
会場:魚籃寺(ギョランジ) 東京都港区三田4-8-34

出演:カレファックス・リード五重奏団
オリヴァー・ボエクホールン(オーボエ) Oliver Boekhoorn
イヴァー・ベリックス(クラリネット) Ivar Berix
ラーフ・ヘッケマ(サクソフォーン) Raaf Hekkema
イェルテ・アルトゥイス(バス・クラリネット) Jelte Althuis
アルバン・ウェスリー(バスーン) Alban Wesly

料金:一般¥2,000 学生(高校生以上)¥1,000
チケットの売上げは全額NPOファミリーハウスへの寄付金となります。
要予約
お申込・お問合せ:Glovill(グローヴィル)03-3568-3260
E-mail: glovill@glovill.jp

calefax_fin_fr_1008


~マイク・デル・フェロートリオ・チャリテリィー・ジャズコンサート~ Dutch-Scandinavian Connection

日時:2007年9月29日(土)17:30 開場 18:00 開演
会場:魚籃寺(ギョランジ) 東京都港区三田4-8-34
料金:一般¥1,000 学生(高校生以上)¥500
チケットの売上げは全額NPOファミリーハウスへの寄付金となります。
主催:NPO Glovill
特別支援:コスモ石油株式会社
後援:オランダ王国大使館 / 東京アメリカン・センター
申込・お問合せ:チケットは完売いたしました。お申込ありがとうございました。

Mike Del Ferro Trio (マイク・デル・フェロー・トリオ)>
Mike Del Ferro マイク・デル・フェロー, piano
Sebastiaan Kaptein セバステリィアン・カプティーン, drums
Yasuhiro Mori 森 泰人, bass
歌劇トゥーランドット「誰も寝てはならぬ」他

Mike Del Ferro マイク・デル・フェロー
ピアニスト、作編曲家。1965年アムステルダム生まれ。9歳からクラシックピアノを学び、17歳でジャズに開眼。1989年ロッテルダム・ジャズピアノ・コンクールで優勝など各国のコンクールで受賞。

Sebastiaan Kaptein セバステリィアン・カプティーン
1969年オランダ生まれ。幼少からチェロを学び、14歳の時にドラムスを始め、アフリカの打楽器に興味を持つ。1996年にグローニンゲン音楽大学卒業後、ニューヨークに渡り多くの打楽器奏者からレッスンを受ける。

森 泰人 Yasuhiro Mori, bass
コントラバス奏者、作編曲家。1952年生まれ。青山学院高等部在学中よりコントラバスの演奏を始め、当時のNHK交響楽団首席ベース奏者、小野崎充氏に師事。81年スウェーデンに移住し北欧を中心に活動を始める

NPO ファミリーハウス
「ファミリーハウス」とは難病治療のために、地方から大都市の病院に来ている子どもと介護する家族に、宿泊施設として使っていただく「もうひとつの我が家」のことです。これらの子どもと介護する家族の精神的・経済的負担を少しでも軽減するため、ボランティアの力を結集して生まれたのが「ファミリーハウス」です。 

2007mike